大宮神社


鎮座地 大阪市旭区大宮3丁目1番37号  電話 06-6951-2196

トップ 由緒 境内案内 アルバム 祈祷案内 アクセス お問合せ リンク


由緒(御神像)

この度、大阪市教育委員会事務局 総務部 文化財保護課様より当社の豊国大明神像について報道発表がなされました。

大阪市報道発表資料
「全国最大級の豊臣秀吉像(豊国大明神像)が大阪市内で新たに発見されました」


●ご神像の経緯について

当社の境内神社である高良社に鎮まりますご神像が豊臣秀吉公の像であると、先代より言い伝えられておりましたが、ご神体のことである故に、これまで公にせずにまいりました。この度の改修工事に際し、保存修理の必要から調査をすることになり、今回の発表となりました。
現在工事中の高良社は秋頃に竣工の予定です。現在神様は新しいご神体にお遷りいただき、ご本殿内に仮殿を設けお祀りしておりますので、ご本殿と合わせてお詣りください。

  • 当初、文化財保護課様との協議の中で、公開事業を計画しておりましたが、残念ながら昨今のコロナウイルス感染症の情勢により、現在のところ公開の予定はありません。

  • 報道発表は当社社務所にて行いましたが、現在ご神像は別の場所にお移ししています。社務所においでいただいてもご覧になれませんので、何卒ご了承ください。

  • ご神像は今後、文化財保護課様と協議しながら保存修理を行う予定です。


今回の発表の詳細は、8月に大阪市史編纂所より発刊予定の「大阪の歴史90」に京都大学大学院 元大阪市教育委員会文化財保護課学芸員の川北奈美様による「大阪・大宮神社の豊国大明神像」の論考が掲載されます。是非ご一読ください。

今後、公開事業等ご神像に関する事は当ホームページや境内掲示板にてお知らせしますので、よろしくお願いします。









由緒の目次へ戻る



Copyright(C) 2011 大宮神社 All rights reserved